top of page
  • 執筆者の写真たわもと英一

カメラマンの仕事

更新日:2023年2月18日

いつもブログを見ていだだきありがとうございます。



私の仕事、カメラマン(フォトグラファー)について…


20年間続けてきた在宅介護の仕事から…(こちらもいずれ記事にしようと思ってます。)


令和元年にフリーのカメラマンに転身し今に至ります。


撮影するのは、結婚式、前撮り、スクール、家族などの人物写真を主に撮っています。(企業サイトの写真なども)


撮影対象は私より若い方がほとんどで…


幸せそうな若いカップルや、子どもたちの写真を撮影させていただく事が多くいつも感動やパワーをもらっています。


結婚式の撮影でも、シャッターを切りながら感動で、うるうる…


こども園さんでの撮影でも、成長が感じられる、5歳児の生活発表会などを撮影をする時も、うるうる…


ファインダーを覗きながら、感動で涙が込み上げてくる事も多いです!(年のせいかもしれませんが)


「カメラマンさーん」とニコニコ笑顔の園児たちに囲まれ、近すぎて撮影できない事もしばしば 汗


幸せの瞬間を切り取る、失敗できないプレッシャーはありますが、やりがいのある仕事です!


結婚するカップル、子どもたち、若い世代と多く接していると、これから幸せな(幸せの定義はいろいろ)明るい未来が広がってる!


技術の進歩と共に、今の私が想像もできない未来があるんだろうなと思ったりもします。


そんな若い世代に「つけを残してはいけない」「先延ばしもいけない」


未来を担う子どもたちに今の大人が、良い形でバトンを渡せるように!


もちろん私1人ではどうする事もできないですが…


そんな気持ちを芯に持って、ブレずに活動していきたいと思います。


応援よろしくお願いします。



大阪は、ほんとに成長しているのか?自分の感覚では、成長してるようには感じられません!しっかり見ていく必要があります。












閲覧数:144回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page